アコム むじんくん

 来店不要のお申込みはこちら!

 

 

アコム《むじんくん》 に行かずに借りる!トップ

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループに属する業界屈指の消費者金融です。提携するATMが多く、融資の最高額が500万円と消費者金融の中でも高い部類にはいることから多くのユーザーの支持を得ています。パートアルバイトでも収入が定期的にあれば融資が受けられるので指示されています。

 

アコムを特に有名にしたのは無人自動契約機の「むじんくん」でしょう。今は報道倫理の問題で放映されていませんが、「むじんくん」が楽しげな曲の中何度もコールされる独特のコマーシャルをお覚えの方も多いでしょう。画面の向こうでつい歌いそうな方もおいでではないですか。申し込んだらその場でカードを作れるのが人気の秘密です。

 

でも、近くにむじんくんが無い場合、申し込み方がわからないという方も多いでしょう。有人窓口があればそちらが比較的処理が早いのですがインターネットサイトからも簡単に融資申し込みができますよ。アコムのページにアクセスしますと、ご希望の条件で融資を行なえるかの簡易診断ツールがあります。そこでチェックして大丈夫でしたら申込フォームに記入しましょう。ただし、この簡易診断は融資を確約するものではないのであしからず。

 

訃報や家族の病気などで、すぐ融資してほしい人は、専用のフォームからご登録ください。審査状況やタイミングによりますが、早ければその日のうちにお金をおろせます。不測の事態に備えてキャッシングカードをなんでもない時に作っておくと慌てずに済みますよ。30万も枠があれば、だいたいの事柄に対応できるそうです。急な出張の立て替え用にお使いのビジネスパーソンもおいでです。返すときにも提携ATMなどから返せるので便利ですよ。

 

キャッシングは今述べたとおり、便利な反面計画的な借り入れをしないと、返済できなくなってしまいます。遅延や債務整理となりますと、信用情報の瑕疵、いわゆるブラックリスト入りしてしまい新しい融資を数年単位で受けられなくなってしまいますのでご注意ください。

 

また、アコムは改正貸金業法の対象になる貸金業者です。他の金融業者で貸金業に該当する業者から既に融資を受けている場合、トータルで年収の3分の1以上の額を越す融資申し込みをしますと、審査不良になってしまうことがございます。特に収入が少ない方は注意してください。

 

また、アコムの通常融資は皆様が個人的に使うために行われるものです。ビジネスローンは別のものがあります。昨今、名義貸しをさそうメールなどが一般消費者に送られてくるようになりました。またなりすましの葉書、メールの被害も多発しています。アコムの名前を借りて詐欺行為を働いている犯罪グループがあるようで、金融庁などが注意を呼びかけています。

 

申し込んでもいないのに葉書がくることはないので、おかしいなと思ったら反応せず、確認をとってから対応しましょう。お金を借りるという事は自分で情報を集めて自分で自分を守る義務が生じることです。上手にアコムの融資を活用しましょう。

 

 

初めてアコムを利用しました

先月急な出費が多くあり、家計が危うくなり、どうしようかと悩んだ所、銀行での借入か消費者金融での借入か悩みました。
ネットで色々と調べてみると「アコム」に行き当たりました。

 

消費者金融のイメージは自分の中では昔の「サラ金」のイメージが有り、大層悪いイメージしかありませんでした。

 

とにかく臨時でお金が必要だったのでネットで申し込みをし、近所にある「むじんくん」に出向きました。必要な物は免許証、給料明細などの所得証明ぐらいで機械の前に座るとテレビ電話のようなもので担当者と会話をしながら手続きを奨めます。金利は出だしは18%で使用実績にもとずいて金利が下がってゆく方式です。カード発行までの間に機械で免許証、所得証明等を指示にしたがって読み取り、必要書類を書いたりします。

 

カード発行までの所要時間は約30分から40分ぐらい、カードが発行されると手続き終了です。銀行口座を指定しておくとアコムのホームページからログインして指定口座に借入金を振り込む事も可能です。消費者金融はきちんと返済すれば案外便利なものだと思いました。

 

年間金利18%と高いですが早めの返済で金利は安くつきます。
担当者の対応はとても丁寧でそんなに不安は無かったです。